Single post
c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s

青汁と野菜ジュースならどっちが身体にいい?効果を比較しました

青汁と野菜ジュースならどっちを飲む?

c0bff88dda1588e062b9e31c26d5c124_s

みなさんこんにちは、青汁太郎です。

昔は苦くてまずいというイメージが強かった青汁ですが、最近ではジュースのように美味しい青汁も増えており、徐々に人気が高まってきています。

そうなると当然、

「青汁と野菜ジュース、何が違うの?」

「結局どっちが良いの?」

こんな疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

ということで今回は青汁と野菜ジュースを徹底比較してみます!

青汁vs野菜ジュース

250100

どちらも野菜を絞ったドリンクという点では共通していますが、どのような違いがあるのでしょうか。

ちなみに、市場規模で見ると青汁が約700億円、野菜ジュースが約1400億円程度と、単純計算で野菜ジュースが約2倍消費されていることになります。

特徴の違い

青汁

  • 栄養価の高い野菜や葉を配合
  • 普段食卓に並びにくい原料を使用(大葉、ケール等)
  • 液体状、粉末状など様々な形態がある
  • 加熱処理していないものもある

野菜ジュース

  • 原料は緑黄色野菜や果物が中心
  • 加熱処理済
  • 糖分が加えられていることが多い
  • 紙パックや缶で売られていることが多い

青汁のメリット・デメリット

メリット

  • 必要な栄養素がバランスよく配合されている
  • カロリーや糖分が少ない
  • 保管期間が長い
  • ヨーグルトで割るなど、アレンジ可能

デメリット

  • 味に苦味やくさみがあるものもある
  • 粉末タイプの場合、粉っぽさが残る場合がある
  • 缶やパックのジュースと違い、混ぜる等の作業が必要

野菜ジュースのメリット・デメリット

メリット

  • 味を調節しており、飲みやすいものが多い
  • 開封してそのまま飲むことが可能
  • コンビニ等色々なところで気軽に手に入る

デメリット

  • カロリーや糖分が高め
  • 加熱処理でビタミン等の栄養が失われている
  • 食品添加物が加えられていることが多い

まとめ

両者ともにメリット・デメリットがありますね。

かなり大まかに言ってしまうと、青汁の利点は栄養素や安全性で、野菜ジュースの利点はおいしさや気軽さといったところでしょうか。

もし毎日健康のために継続的に飲むなら、体にとっては青汁のほうが良いのかもしれませんね!

LEAVE A COMMENT

theme by teslathemes