Single post
8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s

青汁って効果が出るまでどれくらいの時間がかかる?

青汁がきくまで

みなさんこんにちは、青汁太郎です。

ef5c87dcf3e05c7e13ca76de0207f9f2_s

一通り青汁を飲んだらどんな効果が出るかご紹介させて頂きましたが、

「じゃあいつその効果が出るの?」

という疑問を頂いた方もいらっしゃるかと思います。

この疑問に結論からお答えすると、「人によってまちまち」という答えになってしまうでしょう。

早ければ3日程度で実感できる方もいますし、3ヵ月たっても実感できない方もいます。

平均で言うと1~3ヵ月といったところでしょうか。

個人差の理由

なぜ人によってこんなにも効果を実感できるまでの時間に差があるのでしょうか。

答えは、普段の食生活にあります。

青汁はすぐに効き目の出る薬ではないので、継続的に摂取し続けなければ意味がありません。

また、青汁を一気に大量に飲めば飲むほど、その分健康になるというほど単純なものでもないです。

確かに青汁は他のどのようなドリンクに比べても栄養は豊富ですが、かといって普段の食生活は野菜を取らずコンビニ弁当だけといった感じの生活を送っていては、根本的な体質改善は難しいでしょう。

重要なのは、普段からバランスのとれた食事を意識し、それにプラスアルファで青汁を摂取するというイメージをもつことです。

そうすれば青汁の効果も早く実感できることでしょう。

最低でも3ヶ月は継続しよう

青汁を飲み始めてみて、数日で効果がでなかったからといってすぐに青汁を飲むのをやめてはいけません。

最低でも3ヶ月は継続したいところです。

バランスの良い栄養素がとれたとしても、体の細胞が生まれ変わるにはどうしてもある程度時間がかかります。

具体的には、以下のようなイメージです。

  • 肝臓の細胞→約2ヵ月
  • 筋肉の細胞→約2ヵ月
  • 骨の細胞→約1ヵ月半
  • 赤血球の細胞→約4ヵ月

つまり、1,2ヶ月程度でやめてしまっては、せっかく細胞が健康な細胞に生まれ変わろうとしているのを中断してしまい、効果を実感できずに終わってしまうんです。

まとめ

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s

繰り返しになりますが、青汁は特効薬ではありません。

青汁に頼って普段の食生活のバランスを意識するのをおろそかにしたり、すぐに効果が出ないからといって、飲むのをやめてしまったりしては、青汁を飲む意味が半減してしてしまいます。

焦らず、無理せずに青汁で美容健康ライフをおくりましょう!

 

LEAVE A COMMENT

theme by teslathemes