Single post
479d75a0ac2352abb308b4ce600e860a_s

青汁っていろんな効果があるみたいだけど、副作用はないの?

青汁に副作用はあるのか?

8f8a2c86abc4b907d95b5b7908b7dd0e_s

みなさんこんにちは、青汁太郎です。

青汁には様々な効果があり、色々とご紹介してきましたが、

「青汁って副作用はないの?」

「青汁を飲むデメリットはないの?」

といったことを疑問に思う方も多いでしょう。

確かに青汁には健康・美容の両方にとって素晴らしい効果があるドリンクですが、注意すべき点があります。

今回はその青汁の副作用や注意点などをご紹介しますので、参考にしてください。

青汁の副作用

479d75a0ac2352abb308b4ce600e860a_s

さっそく、青汁を飲むには注意が必要なパターンを4つ挙げます。

1.便秘または下痢の方

青汁には多くの食物繊維が含まれており、便秘に効果があることがよく知られていますが、下痢の方が青汁を飲んでしまうと、更にお腹がゆるくなってしまう可能性があります。

また、便秘の方であっても、食物繊維を過剰摂取すると、まれに便秘がひどくなってしまうこともあるんです。

お腹の調子を整えようとするあまり、青汁を飲み過ぎてしまうと、逆効果になってしまうこともあるので、過剰摂取には注意しましょう。

2.胃腸虚弱の方

胃腸虚弱の方が青汁を飲み過ぎてしまうと、食欲不振などの不調を感じる場合があります。胃腸が弱いと感じている方が青汁を飲む際は、最初は少なめの量から始めた方が良いかもしれません。

3.アレルギーの方

青汁も、飲んだらアレルギー症状を起こす方がいます。発疹などの症状を起こす方が多いですが、まれに重篤な症状を起こす方もいるので、少しでも異常を感じたら服用をやめましょう。

4.抗凝固剤(ワルファリン等)を服用している方

心臓病などを疾患している方の中には抗凝固剤を服用されている方がいますが、ビタミンKを多く含む青汁を飲むと、抗凝固剤の効果がなくなってしまいます。抗凝固剤を服用されているいる方は、青汁を飲む前に一度医師に相談するようにしましょう。

 

副作用の対策

上記のように、青汁を飲む際は注意が必要な方もいます。

ただ、そこに該当していてもしていなくても、次の2点は絶対に守りましょう。

①過剰に飲み過ぎない

②少しでも異常を感じたら飲むのをやめる

まとめ

青汁は非常に健康的なドリンクですが、今回ご紹介したように注意しなければならない点もあります。

ただその注意点さえ気をつければ、健康促進の強力な味方になってくれるので、うまく青汁を活用して健康ライフを送ってくださいね!

LEAVE A COMMENT

theme by teslathemes